毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
私はしばられている感覚があるので
好きじゃない。
現代"携帯電話"事情



 携帯電話の着信音が鳴ってもいないのに、鳴ったような気がする。貴方は、
こんな症状ありませんか?これ自体は、病気とは言えないみたいですが…。


【"着信音の依存症"がある!】

 現代人にとって、携帯電話はなくてはならない"必需品"。特に、メール機能
や着信音などが充実してから、この傾向は加速度的に進んだような気がする。

 そんな中、こんな"依存症"があるらしい・・・

 例えば、貴方も次のような経験を持ったことがあるのではないか?
───────────────────────────────────
 「あれ!?ポケットに入っている携帯電話、着信音が鳴ったような気が?」

 「今、メールの着信音が鳴ったわよね?」「ブルブルって、震えたような…」
───────────────────────────────────

 この何とはない勘違いが、カリフォルニア臨床心理学大学院のデヴィッド・
ララミー博士によると『携帯呼び出し音依存症』という、一種の依存症である
という。博士自身も、この症状に悩まされているらしい。

 ただし・・・

 これは、病気というラインまでは達していない。だが、携帯電話に、意識が
奪われ過ぎることによって、集中力が低下してしまい、上記のような症状が出
てしまうケースがあるとのことだ。

 ララミー博士によると、「自分がどれだけ人に好かれているか」を判断する
のに、潜在意識下では、携帯電話の呼び出し音が鳴るという事柄に依存してい
る部分があるため、この現象が起こるのでは?としている。

 確かに・・・

 折角、目の前で、友人に会っているのに、ほとんどその人と話さずに、掛か
ってくる携帯電話やメールに夢中になっている光景を見ることが多くなった。

 その人の顔を見ると「私って、人気があるから、たくさんの人から、電話や
メールが来るの」というような勝ち誇った感じが見て取れる。ビジネスの世界
でも、これ見よがしに「オレはこんなに忙しいんだ」と携帯が主張する。

 私はこう思う。「何故、目の前の人を大切にしないんだ」と。こんなことを
分からない人間が、本当の友人やビジネスパートナーを持っているとは思えな
い。しょせんは、見栄っ張りな感情が、この勘違いを引き起こすということだ。

 その他・・・

 イギリスの心理学グループによると、「人間の脳がやらなければいけない事
を、頭の中で整理しようと奮闘している時」に、この勘違いが現れるという。

 この勘違いを出来るだけ起こさないようにするには・・・

 携帯電話を「携帯」しない時間が作ることが、大切とのことである。私は、
待ち合わせの場所や時間が、きちんと確定していて、気の置けない友人と楽し
い時を過ごす場合は、なるべく携帯電話は持ち歩かないようにしている。

 「何が、一番大切なのか?」それだけに集中することが肝要だと思う。


  **この"ケータイ"は好きです・・・→ http://tinyurl.com/kz5sa

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.