毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
病院にいても、安心出来ない。
それは「院内感染」があるからだ〜MRSA



 以前から問題になっていたが、なかなか尻尾を出さなかった院内感染の原因
菌と言われているMRSA。先頃、我が北海道の北大のグループが解析に成功。


【"Gat"をガッツで叩け!】

 その成功は・・・

 北大大学院先端生命科学研究院の田中勲教授(構造生物学)のグループによっ
て、もたらされた。

 田中氏らは、院内感染の原因菌と言われている「メチシリン耐性黄色ブドウ
球菌(MRSA)」が持つ酵素の立体構造を解析することが、出来たのである。

 グループが解析した酵素は・・・
───────────────────────────────────
 ●「Gat(ガット)CAB」というタンパク質複合体
───────────────────────────────────
   これは、MRSAを形作る数千種類のタンパク質を合成するのに、
   「必要不可欠な酵素の1つ」である。

   今回の研究で、この酵素を構成する「GatA」と「GatB」という
   2種類の酵素が、どのように、結合しているかを解明。

   2種類の酵素の間には、「トンネルのような機構」が存在し、その中に、
   タンパク質を作るのに、重要な役割を果たす「アンモニアの浪費を防ぐ
   栓のような仕組み」があることなど、詳細な構造を、突き止めた。
───────────────────────────────────

 近年、MRSAは、特効薬とされる最新の抗生物質も効かない"耐性菌"の報
告例も、数々上がってきている。抗生物質と原因菌は、まさに"いたちごっこ"。
抗生物質が強力になればなるほど、原因菌も強力になってしまう。

 *院内感染の実態と抗生物質について
  http://www.unlimit517.co.jp/ana119.htm

 だからと言って・・・

 病気で苦しんでいる人々を前に、手をこまねいて、傍観している訳にも行か
ない。例え、"いたちごっこ"であろうとも、強力な原因菌(MRSAのごとき)
が出現したら、それを叩いて行かなければならない。

 今回の貴重な解析は、「MRSAの生存の仕組み」を明らかにする糸口とな
った。そして、「GatA」と「GatB」という酵素の働きを抑える化合物
の開発が進み、必ずや、「MRSAに効く新薬の開発」へと繋がって欲しい。

 医療に関しては、日進月歩。その歩みを止める時、人類は敗北を認める。


    **確率を低くする・・・→ http://tinyurl.com/k3tb6

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.