毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
ストレスの指標とされる物質が減った。
音楽療法の効果を"具体的データ"で



 自分の好きな音楽、心地良く感じられる音楽は、「ストレス軽減」になると
私も思う。ただし、その具体的効果が、データとして示されていなかったが…。


【"ストレスを示すホルモン"とは?】

 「緩和ケア病棟の患者」と「その家族」を対象に、"音楽療法"を行ったとこ
ろ、"精神的ストレスの指標となるホルモン"の値が、大幅に、減少したことが、
大谷短大(札幌)の中山ヒサ子助教授らの研究で、分かった。

 今まで・・・

 音楽を聴いたり、歌うことで、心身の障害改善などを図る"音楽療法"は、
実際の効果を証明する"科学的データ"が乏しく、中山助教授は「音楽療法の
可能性を探る上で、貴重なデータ」と、胸を張っている。

 この調査は・・・
───────────────────────────────────
 2006年3月〜9月まで、
───────────────────────────────────
 北海道内の「緩和ケア病棟に入院している患者10人」と「その家族10人」
 を対象に、それぞれ"音楽療法"を受ける前と後の唾液(だえき)中の
                  ↓
            『コルチゾール値』を、計測
───────────────────────────────────
 *『コルチゾール』は、副腎皮質ホルモンの1つで、精神的ストレスを、
  受けると、血液や唾液中の含有量が増えることが、分かっている。
  これが「ストレス指標」の1つとされる。
───────────────────────────────────
                  ↓その結果・・・
         
 "音楽療法"後、コルチゾール量の平均値

 「緩和ケア病棟に入院している患者10人」= 約46%低下

 「その家族10人」           = 約70%低下
───────────────────────────────────
 共同研究者である武田秀勝教授(札医大保健医療学部)は・・・
───────────────────────────────────
 「曲の好みなど、条件はあるが、"音楽療法"が、心理的リラックス感を、
  高めて、抑うつ傾向が軽減し、ストレス緩和に居する可能性を、引き出す
  ことが、推測される」と、期待を込めて、話している。
───────────────────────────────────

 "音楽療法"というのは、日本国内では、1970年代頃から、徐々に、拡が
り始めてきたという歴史を持つ。昨今では、民間の団体などが、独自に認定す
る"音楽療法士"らが、中心となり、医療機関や福祉施設などで行っているが、
「効果の実証研究」は、まだまだ少ない。

 今回の研究で、「どんな音楽が使われたのか?」ということは、非常に興味
のあるところだ。しかし、私は思う。それが、どんな音楽であっても、自分が
あまり心地良く感じない音楽であれば、却って、ストレスを感じるはず。

 それを考えると、この調査でも、もしかしたら、コルチゾール量が増えた人
もいるのではないか、と推測される。でも、私はこの研究を、否定する者では
ありません。むしろ、今後も、有効活用すべきだと、考えています。

 その効果を高めるためには・・・

 「人から与えられた音楽(心地良く感じられればそれでも良い)」よりも、
 「自分で選択した音楽(心地良く感じられるもの)」の方が、
 より"音楽療法"の効果が、アップすると、思われます。

 ただ、懸念するのが、「ストレスを軽減する音楽を探すことが、逆に、
 ストレスを増やすことになるのではないか」という事。それにしても、
 ストレスを、うまく軽減させて、生きて行くのは、難しいよなぁ〜。


 **この人だけではないと思うが・・・→ http://tinyurl.com/2ruwqr

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.