毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
トイレその後に、○○○する?しない?


 「バレンタイン・デー」は、チョコレートを、一杯、食べましたか?

 最近では、"男性から女性"あるいは"自分買い(自分で食べる)"などもアリ。

 時代と共に、イベントのやり方も、どんどん変わって、行くのですねぇ〜。

 どうせ、人が作ったイベントですから、こだわる必要など、ないのです。

 カップルでも、個人でも、自分なりに、イベントを、楽しめば良い。

 「イベント、なんて、下らない!」と言いながら・・・

 チョコの数を、気にしている貴方。それは、それで、良いのですよ(^^)。

 ただねぇ〜、食べ過ぎると、やはり「生理現象」が、起きますねぇ〜。

 ココで・・・

 久方ぶりに、貴方様に、「唐突な質問」が、あるので、ございます。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆貴方は、トイレに入った後、手を洗う?洗わない?
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆手を洗う
 ┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0001994Q0024766A133ef

 ◆手を洗わない
 ┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0001994Q0024766A24158

 ○結果を見る
 ┗ http://clickenquete.com/a/r.php?Q0024766Ca9d2
 ○コメントボード
 ┗ http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0024766P00C265a

 締切:2008年02月24日18時00分
 協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回は、敢えて、2つ以外の選択肢を、作らないように、しました。

 アメリカでは、こんな"実態調査"が、あったそうです・・・

 野球場や、水族館などの「公衆トイレ」6ヵ所に、調査員を派遣し、

 18歳以上と見られる男女(調査員が見破るの!?)、それぞれ、

 約3000人が、「手洗い」をするか、どうかを、観察する方法で、調査。

 その結果・・・

 4人の内、3人に相当する77%が、「手洗い」を、した。

 だが・・・

 2年前に、同じ場所で、行った調査に、比べ、6ポイントも、低下。

 この内・・・

 男性 = 66%  女性 = 88% と、女性の方が、より高かった。

 この違いは、「性」か「トイレスタイル」によるものかは、分かっていない。

 私は、「性」によるものというよりは、「スタイル」の違いと、思う。

 特に、男性が小用(小便)の場合、女性と、"明らかな違い"が、生ずる。

 ああいう簡便なスタイルだと、洗わなくても良いかなという気にも、なる。

 だから、男性も大便の方だと、ポイントは、アップすると、推測される。

 また、場所によっても、異なるそうだ。例えば・・・

 野球場では、男性の半分近い43%が、「手洗い」を、せず、

 水族館では、男性の81%が、「手洗い」を、したとのことだ。

 これも、私が推測するに・・・

 水族館の魚は、男性を待ってくれるが、野球の進行は、待ってくれない。

 当然、スポーツ観戦では、進行や結果が気になるので、こういう結果になる。

 のではないかと、思われるが、貴方なら、どう考えるだろうか?

 この調査を行ったのは、決して、いかがわしい団体では、ない。

 「米微生物学会」と「米せっけん洗剤協会」のコラボに、よるものだ。

 この調査結果を受けて、「米微生物学会」では・・・

 感染症の拡大防止には、「手洗い」が、"最も効果的"であるとし、

 トレイ後などの「手洗い」を、積極的に、勧めているとのことである。

 それから・・・

 例の「男女差」については、私と別の意見を、同学会広報が、述べている。
───────────────────────────────────
 「女性は、明らかに、衛生意識が高く、男性は、手洗いの時間を、
  割きたがらない。子供の頃からのしつけが、重要ではないか」
───────────────────────────────────

 この広報は、おそらく女性なのだろう。"明らかに"、性差別的な発言だ。

 男性が、この手の発言をしたら、それこそ、女性団体から、抗議を受ける。

 世の中の常識が、「女性は男性よりも、弱いもの」と、なっているからだ。

 そんなことは、決してない・・・

 力以外の部分に関しては、全て、女性の方が、強いではないか。

 最近では、力でも、女性に負ける男性は、それほど、珍しくない。

 医学的に見ても、男性は、お産の痛みには、耐えられないのですから。

 そんな男性を、あんまり、いじめないでね(^_^;)。仲良く生きましょうよ!

 また・・・

 子供の頃からのしつけが、重要なことは、分かるが、男性より女性が、

 "明らかに"、衛生意識が高くという点に関しては、疑問符が、付く。

 アメリカでは、それほど、男性の衛生意識が、低いのであろうか。

 もしかしたら・・・

 「人種的な違い」も、あるのかもしれない。これは調査出来ないだろうが…。

 仮に、この「手洗い」調査を、もし、日本で行ったら、どうなるのだろう?

 という疑問が、先立ち、「唐突な質問」を、ご用意させていただきました。

 調査結果については、アンケート終了後に、このメルマガで、発表します。

 はてさて、どういう結果になるのか、貴方も私も、乞うご期待!!

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.