毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
拘り過ぎると楽しみも半減する


 ゲリラ雷雨頻発。集中砲火ですわ。晴れてるなぁと思っていたら、急に黒雲。

 攻撃の開始。私は防戦一方。先の予想も出来ない有様。何でこうなるかなぁ。

 以前・・・

 こういう話をしました。千歳へ来てからは夕食に利用する事無くなりました。
 http://www.unlimit517.co.jp/ana298.htm

 偶に食べたくなる事がありますよ。でも、今の350円弁当は内容良しだし。

 51歳の私には丁度良い分量なんですわ。漬け物や煮物が多く、ヘルシーだ。

 但し・・・

 塩分は結構あるかも。見た目はヘルシーでも「塩分濃度」は分からないから。

 非科学的って、言われそうだけれど、気にし過ぎたら、逆に健康に悪い様な。

 その食べ物、駄目、それも駄目、あぁそれも駄目。って言われたらストレス。

 けれどなぁ・・・

 コンビニ弁当は「塩分高い」って定評だし。それに付属の調味料をオンで!

 軽く1日の塩分量を超えちゃうでしょ。マヨネーズだとかもドバッと来るね。

 それに「ソース」だ、「しょうゆ」だって、掛けちゃう。そりゃあねぇ〜〜。

 1袋・・・

 全部掛けりゃ、味は濃いは、塩分も濃いはだよね。それでも若い時は求める。

 何か、そうしなけりゃいけない様な感じ。人に強いられる訳でもないのにね。

 別に付いているからって、掛けなくって良いんだよね。何も掛けなくてもさ。

 コンビニ弁当は・・・

 どう考えたって、多い客層の若者に味を合わせているよね。だから元々濃い。

 薄味にしたって、売れないもんなぁ〜。それに手間を省く為に「揚げ物」多。

 特に顕著なのが「サンクス系列」。ボリュームは多いよね。食べ応え有りだ。

 あんな物・・・

 食べたら、1日の「塩分」も「カロリー」も、1食で超過するんじゃないか。

 けれど、腹が減っていたら、食したくなる。でも、味的には旨くはないよね。

 だから、尚更、調味料等で味を合わせる。故に、調味料が必要になって来る。

 でも・・・

 海外から見たら、「日本食」=ヘルシーってイメージだよね。でも、塩分が。

 実は、必要だから、日本人は「塩分」を摂っているのではないのかい?違う。

 逆に、「塩分」を控えめにしたら、問題がないのかなぁ?って単純な疑問が。

 本当は・・・

 肥満にならない程度に食べているのなら、無理して、「塩分」抜かなくても。

 そもそも、米人はどの位摂っているの?塩分以上に、あのカロリーがなぁ〜。

 いい親父が昼食や夕食に「ドーナツ」だの「ハンバーガー」「ピザ」だもん。

 塩分だって・・・

 多いでしょう。もちろん、カロリーだって凄い。だから、我ら「日本食」が、

 ヘルシーに見えるのでは。日本人には固太りは少ないけど、欧米人には多い。

 あの歳取った時の太り方、異常だもんなぁ〜。食生活に問題有りは欧米人?

 因みに・・・

 日本の大人が1日に摂っている「塩分量」=男性11.4g、女性9.6g。

 思ったより、少ないけどね。目標は、男性9g、女性7.5gとの事である。

 カップ麺だけとか、お菓子ばっかりとか、偏らなければ、良いんじゃないの。

 あんまり・・・

 細かい「塩分」まで気にしなくていいよ。何か計算尽くで食事を考えるのは、

 やだなぁ俺は。食事位、楽しませてよ。偏らない様に、食べたい物を食べる。

 俺はこれで好い様な気がするけどね。科学的じゃなくても良いでしょう食物。

 只・・・

 以前、あの病で「濃い味付け」駄目になった時があった。自炊する気力も無。
 http://www.unlimit517.co.jp/ana295.htm

 どうしたか? 弁当でも、総菜でも、「調味料」を極力控えたね。加えると、

 吐き気を催す程だったもの。それだけで、体重が6ヶ月で20kgも減った。
───────────────────────────────────
 *でも、前出リンク内の「梅昆布茶」はヘルシーな様で、実は「塩分」が、
  思っていたよりも「多い」(参考は昆布茶)。イメージだけでは判らない。
  http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/salt.html
───────────────────────────────────

 調味料を・・・

 掛けないと、素材の味が良く判るって事に気が付いた。だから、不味いのも。

 以前は好きだった物でも不味く感じた物もあった。逆に、旨いと感じたのも。

 今は、少し戻った。キャベツにソースだし、醤油はエグいから味ぽんを多様。

 基・・・

 調味料を抜くと「塩分」を少しは抑えられるだろう。最初は恐らく物足りぬ。

 だが、その内に、素材の味を感じ始められたら、少しずつ慣れる事だろうさ。

 ダイエットをしたい人にはオススメかな。如何に、調味料に頼っていたかを。

 けれど・・・

 あんまり気にせず、食事は楽しみたいなぁ〜。食材を数字に換算したくない。

 そうは言っておれない人もいる。だからこそ、風評や情報に振り回されずに。

 旅先でもそうだが、日常でも食べる事って楽しみの大きな一つ。拘らずにね。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.