毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
幼少時からの「食生活」による「発達障害」?


 朝っぱらから、他人の「ボーナス」の話なんか、したくないよね。気分害す。

 どうして、そう下世話なの。其の価値観が「娘」に刷り込まれた。気付けよ。

 俺も昔から・・・

 母親、父親、共働きだったから、「家族団欒で食事」というのは少なかった。

 但し、大体、夜7時頃、どちらか、早く帰って来た方が「食事」を当番した。

 母は、どちらかと言うと「料理が下手」だった。「化学調味料」中心の味付。

 特に・・・

 「味の素」を好んだ。何にでもコレ。当時実しやかに「頭に良い」とされた。

 この傾向には辟易した。小学校高学年ではキッパリ拒否した。だって不味い。

 でも、そんな母だったが、「チキンライス」等、ケチャップ系の料理脳裏に。

 一方・・・

 父は料理が上手かった。「材料」や「味の選択」が秀逸だった。友人が家へ

 「麻雀」等を遣りに来ると、母か父のどちらかが、「腹ごしらえ」を作った。

 今でも、友人は「お前の親父さんのカレー旨かったよな」と言う。母形無し。

 恐らく・・・

 作った回数では、母の方が多いと思う。だが、印象は断然、父なのだろうと。

 確かに、正月なんか、作る時が多かったが料理屋顔負けの「本格派」だった。

 親父ほど、料理は上手くないが、「舌」の感じは、近いものがあると考える。

 大学卒業以降・・・

 親父もどんどん出世し、役員にまで上り詰め、「共働き」の必要が無くなる。

 それでも、母は、外で働く事が好きだった為、暫くは「共働き」を継続した。

 だから、「経済的」には、可なり裕福な生活を送らせて頂いた。感謝します。

 翻って・・・

 現在の世の中の状況は、もしかしたら、約40年前より「悪い」気がします。

 あの頃は、高度経済成長期で、日本の経済もどんどん右肩上がりで上昇中と。

 今は、両親が揃っていて、「共働き」でやっていても、可なりきついのでは。

 況してや・・・

 片親だった場合、それが父親だったら、多くは「経済的」>「精神的」様で、

 母親だったら「経済的」<「精神的」が多いのではないでしょうか。其処で、

 『子供の貧困』という言葉が出現します。正直話「その日の食費」にも困る。

 その『基準』は・・・
───────────────────────────────────
 ●可処分所得(手取り収入)が平均的な世帯所得の半分を
  下回れば「貧困世帯」(2012年の国の基準では122万円)。
───────────────────────────────────
 ●「貧困世帯に暮らす18歳未満の子供の割合」=16.3%

 ●ひとり親世帯に限ると「2人に1人」に当たる=56.3%
───────────────────────────────────
 ●ひとり親世帯の「貧困」の基準額は、子供を含めた、家族の人数によって、
  変わり、2人では約172万円未満、6人では約298万円未満。
───────────────────────────────────
 ●母親が体調を崩し、仕事を辞めて、「生活保護」に頼る母子家庭も
───────────────────────────────────
 ●母子世帯の平均年収は291万円(子供のいる全世帯の平均額の4割)。
───────────────────────────────────
 *私の持論「年収の平均は何も言い表さない」。極端な話、年収一千万円の
  人と、年収0円の人の平均年収は「五百万円」。これが何を言い表してい
  るんでしょう?記すんであれば、母子世帯の年収が何処の金額帯に多いか。
  こんな表記も、就業している母親の内「正規職員」は270万円「パート
  ・アルバイト」は125万円。こちらの方が実情が見えて来ると思う。
  http://www.nenshuu.net/shoku/any/single_mother.php
───────────────────────────────────
 ●北海道内に限ったら、年収200万円未満が6割も占めている。
───────────────────────────────────
 *その昔、北海道は、「住む処安い」「物価安い」から、年収が低くても、
  暮らして行ける。何て、実しやかに言われていた。住む処は、それなりに
  安いかも知れないが、食費を含めて、物価はそんなに安くない。けれど、
  不当に、年収が安く抑えられている気がする。同族企業が多いから、なぁ
  なぁでやっている部分も多いのではなかろうか。
───────────────────────────────────

 この「経済的な問題」も関わっているのが・・・

 独りぼっちで「食事」をする状態を指す言葉『孤食』。何か、寂しい響きだ。

 約20年前から、問題になっているとの事だが、私の家族みたいに「共働き」

 世帯では結構多いのではないかと推測される。かく言う、私も『孤食』多し。

 今も・・・

 殆どが『孤食』。だから、自分なりに「イベント」を創出し、楽しんでいる。

 それが「六日目の晩餐」だったり、ホテルでの「ブッフェ」だったりすると。

 まぁ大人だから、その状況を打開しつつ、やって行けるのかも知れないけど。

 子供だったら・・・

 「食事の偏り」「栄養失調」の問題に付け加えて、会話が乏しくなるために、

 「コミュニケーション能力の低下」を招いてしまい、将来的に「発達障害」

 等を引き起こしかねない。そうなると、歩んで行く人生に暗雲が立ち込める。

 もう・・・

 其の影響が出て来ているのではないか。「人の振り見て我が振り直せ」等が、

 出来ない人が増えていると感じる。自分の会社が大問題で揺れている時でも、

 普段の生活から抜けだせず、してはいけない時に「やらかしてしまう輩」に。

 例えば・・・

 電車の運転中に「スマホを弄る」。マスコミ等で過去に報道をされ、問題に

 なっているにも関わらず「弄る」。自分には関係ないと思っているのかなぁ。

 それとも、自分だけは大丈夫何て。好事魔多し。乗客もスマホ、携帯持ちよ。

 話題になっていれば・・・

 格好の「餌食」。ネットが普及している現在、一般人も「マスコミ」の一部。

 下手をすると、従来の「マスコミ」よりも影響力が大きいかも。怖い世の中。

 注目を浴びているのに、気にしていないのかな。KYというか無神経だよね。

 そうかと思うと・・・

 立場を利用して、「拾得物」をくすねたりもする。バレたらって考えないの。

 此の就職難に、折角、入社出来た「大手企業」も御破算に。モッタイナイよ。

 後先考えないのかい。随分、刹那的な生き方だね。きっと失ってから気付く。

 あった事に対する・・・

 有り難さを。本当かどうか分からぬが、「人を殺したいから殺した」何でも、

 良いから、有名になれれば「悪い事でも平気でする」とか。刹那以上の刹那。

 過ちと言うには愚か過ぎる。他人の目を気にしなさ過ぎるのも、大いに問題。

 これらも・・・

 幼少時からの「食生活」による「発達障害」なのか。脳に栄養が回ってない。

 『孤食』等が今よりも増えたら、益々、こういう輩を量産するの。心配至極。

 それに拍車を掛ける「金至上主義」。此の2つは、人間の精神を大いに蝕む。

 それでも・・・

 知恵を絞って、生きて行く。現世は苦しいばかりの修行なのか。明るい日を。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.