毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
何人も「自制」が求められる時代


 確かに「過労死」は問題。けれど、余り「残業」を目の敵にされても問題と。

 何故なら「残業」をしなければ、食えない人達もいるから。一面から丈では。

 どう考えているのだろう・・・

 貴方は「煙草」を吸いますか?私は38歳の時迄、吸っていました。法では、

 20歳以上から認められていますが、18歳の時から吸っていましたねぇ×。

 2000年に「新車購入」「リフォームMS」弱い理由で「禁煙」に成功す。

 段々・・・

 「喫煙者」は肩身が狭くなって来ています。居場所が狭められている感じ有。
  http://www.unlimit517.co.jp/ana78.htm

 中には、そんな「ヒステリック」に嫌わなくても良いのにという排除運動も。

 寛容さは、年を経る毎に無くなっているよねぇ〜。価格は400円以上にも。

 だから・・・

 止めないと駄目だと決意した人も多い事。自分一人じゃ、止められないから、

 病院に頼るかって人も当然出て来る。昨今では『禁煙外来』を設ける病院も。

 当然、其処に勤める職員は「非喫煙者」の筈と思うよね、通う側としてはね。

 処が・・・

 S県E町SK総合病院(300床)では、「禁煙外来」の保険適用基準条件が、
 http://rism-acu.com/blog/strange-non-smoking-clinic

 守られていなかった。詰まり、働く職員の側が「喫煙」をしていた。厚労省

 関連の調査員が訪れた時も、病棟北裏口等で、複数の職員の「喫煙」確認す。

 病院には・・・

 以前にも外部から苦情が寄せられ、敷地内には、「灰皿代わりの空き缶」や、

 「ペットボトル」等も見つかる。だが、何故だか「口頭での注意喚起」のみ。

 現在、この・・・

 病院は「禁煙外来」が認められた2012年度以降の診療報酬を返還する為、

 額を算定中との事。当然、「禁煙外来」は休止中。ネット等では「禁煙」は、

 患者側の問題なので、法律は兎も角、職員側は吸っても良いという声もアリ。

 でもなぁ・・・

 私はそう思わない。診る側が「禁煙を勧める」。処が、その医者が喫煙者と。

 どう考えても「説得力0」だろう。医者「貴方は煙草を止めた方が良いね」。

 患者「それじゃ、先生は?」医者「私は吸っても良いんだよ」患者「・・」。

 医者の不養生・・・

 これは現在にも充分に通用する。「ヘビースモーカーの禁煙医師」とかさぁ、

 「アル中の断酒指導医師」とか、先生って、人間じゃないの?仕事だからさ、

 自分は良いんだよね。患者は患者、俺は俺って。でも、医者だって、人間よ。

 意外に・・・

 医者って、自分が専門に診ていた病気で死ぬ事が多いんだって。それはさぁ、

 こんな感じで診察しているからではないの。自分の事は棚に上げ、患者には、

 禁煙、禁酒を断行。夜は、クラブに行って、煙草吸い吸い、酒ガブガブ溺れ。

 特に・・・

 個人病院は儲かっている処も多くて、良いねぇ〜全く。自分は「高血圧」も、

 関係無い、関係無いってね。そんな生活していたら「血圧」が放って置かず。

 患者には散々「降圧剤」を勧めて置いて、自分はそんなもの「毒」「毒」と。

 所詮・・・

 商売だから、自分に処方しても儲からないもんね。その分は「患者」にツケ。

 其の報いが、自分が診ている病気という形でやって来る。当たり前だよねぇ。

 神様、仏様が確り見届けているんだよ。非科学的かも知れないけど真理だと。

 何れにしても・・・

 「禁煙外来」で働く職員は「非喫煙者」でしょ。そうじゃないと患者に対し、

 何にも言えないでしょ。条件で決められている以上、他職員も「病院外」で、

 吸うしか無い。もう少し、見られる事を意識しろよ。最近、想像力の欠如多。

 スマホ等には・・・

 カメラが付いているから、決定的「瞬間」をバッチリ撮られる。油断ならぬ。

 他人の目が有る処「カメラ」アリ。公共機関の運転手も行動を監視されてる。

 誠に、生き難い世の中だが、これが現代。何人も「自制」が求められる時代。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ass/new_timei.htm