毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
庶民が願いを託す対象だからこそ


 不名誉な「飲酒運転王国・北海道」。「俺は捕まらない」と根拠無き自信有。

 凍結路面でも、車間距離を殆ど取らず、蛇行運転厨多。大らか=大馬鹿集団。

 肥満とは無縁・・・

 其れが「お坊さん」のイメージだよな。「精進料理」などに代表される様に、

 「高カロリー」ではなく、「粗食」だが「健康には悪くない」こんな食生活。

 「肥満」=「修行が疎か」という感じも。そんな「お坊さん」も変化の兆し。

 約35万人の「僧侶(お坊さん)」がいる・・・

 仏教国の本場タイ。ここで経済成長に伴う生活の変化から「僧侶の肥満」増。

 夜明け前の午前6時頃、最低限の食料を市民から分けてもらう修行「托鉢」。

 市民は「炒め物」「カレー」「御飯」が入った袋を差し出し、40分で満杯。

 タイでは・・・

 僧侶に供物を捧げる事は、徳を積む行為「タンブン」と呼ばれ、多くが熱心。

 嘗ては「家庭料理」が主流だったが、近年は屋台等で買った料理が増加中と。

 寺院近くでは手軽な「タンブンセット」が売られ、油を使用した料理も多い。

 タイのチュラロンコン大が調査・・・
───────────────────────────────────
 2016年3月発表〜バンコク
───────────────────────────────────
 ●体格指数(BMI)が25以上の「肥満」の僧侶 → 48%
───────────────────────────────────
 *一般男性より9ポイント高い
───────────────────────────────────
 ●高ステロール値 → 42%

 ●高血圧     → 23%

 ●糖尿病     → 10%
───────────────────────────────────
 *「蛋白質」「野菜の不足」「糖分の摂り過ぎ」が原因
───────────────────────────────────

 更に・・・

 僧侶は、昼から翌朝迄、食事禁止。飲み物しか摂取出来ない。その飲み物に、

 「糖分の多い清涼飲料」の供物が増えているのも元凶の一つと考えられると。

 この為に、チュラロンコン大等は、2012年から、対策に乗り出している。

 健康問題を抱える・・・

 バンコクの84人の僧侶を対象に「ダイエットプログラム」を実施。しかし、

 僧侶は「激しい運動厳禁」。他の「食事管理」「1日50分の軽い運動」を、

 8週間行った処、平均で「体重1kg減」「胴回り1.4cm減」等の効果。

 2016年からは・・・

 バンコク以外でも対策を開始。世界保健機構(WHO)によると2014年で、

 世界の「肥満人口」=約6億人。1980年から2倍以上に増えている様だ。

 私も嘗ては「肥満」だった。車を捨て、歩く事によって、体重を減少させた。

 処で・・・

 最近の「供物」は「インスタント食品」「菓子」「カップラーメン」なども、

 珍しくない様。そうだからと言って、「供物」を選り好みする訳にも行かぬ。

 頂いた「供物」を捨てる訳にも行かない。「お坊さん」は無理矢理に食べる。

 そうすると・・・

 「肥満」に至ってしまうという寸法。先ず「タンブンセット」の中身を検討。

 何故「油を使用した料理が多い」か?「揚げ物」等、短時間で大量に調理可。

 手間やコストパフォーマンスを考えての事。其れらの商売人を説得出来るか。

 私は・・・

 今から30年程前にタイを訪れた事有。「貧富の差」が激しく、庶民生活は、

 儘ならない感じだった。高速道路沿いには家を持てない庶民がテント暮らし。

 警察官は簡単に買収されていた。今はどうなんだろう?大きくは変わらずと。

 そうなると・・・

 少ない元手で多く儲けたいだろうね。中には、「モグリ」でやっている人も、

 いるんじゃないかね。益々、「お坊さん」の健康は脅かされる。其の内には、

 「ダイエット」も「修行の一環」って成ったりして。此の儘だとそうなるよ。

 そうならない為には・・・

 「供物」に注文を付けるしか無。「炭酸飲料」「インスタント食品」「菓子」

 「カップラーメン」は厳禁。「油」は極力抑える。「供物」=「気持」でも、

 此れからはルールが必要なのでは。先ずは「タンブンセット」の中身を調査。

 其れから・・・

 庶民の気持を損ねぬ様に少しずつ「ルール変更」。何事も「命あっての物種」

 「お坊さん」だって例外じゃない。寧ろ、庶民が願いを託す対象だからこそ、

 「健康」にも気を付けなければならない。何事も「中庸」が良い。体も中庸。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ass/new_timei.htm