毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
元・外資系MR"行き場のないやるせなさ"
と"冷たい現実"



 T氏が、会社の面接で出会ったあるMRから感じた"外資"の実態。今、日本
の製薬メーカーは、スケールメリットや乗っ取り阻止のため、合併するが…。

【偶然出会ったMRの悲哀】

 この方の会社は、ワールドワイドで、ものすごくビッグで、医療部門なんて
あれだけ売り上げがありながら、ほんのわずかという会社の日本の造影剤だけ
を売る部門にいたMRの方でした。*Qという会社です。

 日本では、10数年来、国内大手の製薬会社*Zに販売してもらっていた造
影剤であり、そのメーカーの信頼性・営業力・販売網でシェアを伸ばしてきた
のです。

 しかし、その造影剤を作っている部門と医療機器部門がQに買収されて、日
本では、Z社との販売契約を打ち切り、数年前から自社で販売(もちろん卸を使
って)開始しました。

 ところが、お客様であるドクターからの反発と医療機器メーカーとして、名
が通っているQという会社の薬剤に対する信頼性などが、疑問視され、シェア
が急激な右肩下がりでどうしようもなく「縮小・削減」になったそうです。

         「"外資"の典型的な失敗例ですな」

もちろん、同じようなことを成功させたメーカーもありますが、「モチはモチ
屋にまかせる」ということでしょう。


【会社の詳細】

*Q=タイコヘルスケア

http://www.tycohealthcare.co.jp/
                      
*Z=旧・山之内(現・アステラス製薬)

http://www.astellas.com/jp/
                      
*造影剤=オプチレイに関する記事

http://www.astellas.com/jp/company/news/yamanouchi/031208.html
───────────────────────────────────

【拓コメント】

 日本で言う「リストラ」は本来の意味である"再構築"ではない、「ペイオフ」
つまり"首切り"のことである。そして、この"首切り"に晒されるのが、経営責
任のある役員ではなく、ほとんどの場合、末端の社員なのだ。

 そして、日本では未だに、陰湿な形での"首切り"が横行している。その方法
とは、会社ぐるみで「嫌がらせ」をし、"自己都合の退職"に追い込もうという
ものである("会社都合"だとイメージが良くないため)。

 こうして退職に追い込まれた末端社員は、退職金は払われず、直ぐに「失業
保険」をもらうことも出来ず(支給されるまでに90日以上かかる)、高齢だと
再就職もままならず、会社の陰謀の犠牲者になってしまう。

 外資系の企業というのは、こういうノウハウを蓄えているから、一見やり方
はスマートだ。退職金も少し多めに払うところが多い。あくまでも、ビジネス
ライクに「金」で割り切ろうという主義である。

 "首切り"をするにしても、名前が振るっている「早期希望退職者」ときたも
んだ。最近は、日本の企業もこれに見習って、こういう名称で"首切り"してい
る会社も多くなってきた。

 結局、やっていることは同じ。ただ、"会社都合"の退職扱いとなるので、従
来の日本式・陰湿で残酷な"首切り"よりは、かなりましではある。しかし、外
資系の酷いところは他にあるのだ。

 私も業界は違うが、ある"外資系の企業"に勤めていた。そこで約5年間くら
い、外資のやり方を学んだ。良いところもたくさんあった。給与やボーナス、
福利厚生など「お金」に関する部分については、日本企業では考えられないほ
どの"手厚い金額"を得られた。

 だが、これだけは許せなかったのが、普段、偉そうに言っている役員や部長
が、自分達の担当している部門が傾いてくると、率先して、会社を去って行く
ことだ。嵐の中、部下を平気な顔をして、置き去りにする奴がほとんどだった。

   「外資系のエライ奴らは、"自分さえよければ"いいのである」

 外資のお偉方には、「自分で責任を取る」という概念はない。良ければ、自
分の指導のお陰で、悪ければ、社会のせいなのである。外資の良いところであ
る「金」が、最終的には、人の心を冒してしまい"拝金主義"に陥らせてしまう。

 残念ながら・・・

 「外資系で良い人間関係を求めてはいけない。結局は貴方の足下を掬う」


もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:










トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.