毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
読者's Eyes7


1.ある読者の方より次のような内容のメールを頂きました。


 『"ペットにICチップ"導入?ロボットのように管理される動物達!?』

 これを[No.25/2004/11/18]で取り上げたところ「誤解を受けるような表現が
現状をきちんと踏まえていない上にされている」とのご指摘でした。

【詳細は→】http://www.unlimit517.co.jp/ana25.htm


[その問題点を箇条書きしてみると・・・]

 1.あの表現では「"ICチップ"は不自然な事」という誤解を与える。

 2."ICチップ"を否定し、「もっといい方法」というのは現状認識が甘過ぎる。

 3.1.2.が「避妊、去勢は不自然でかわいそうな事」に通じ、本来、飼
   い主の当然の義務であることまで否定してしまいかねない。

 4.このコラム表現の様に「自分の心(感性)に正直に」という事が全て正し
   い事なのか?

 5.「自然のままが良い事」とされているが、ペットなどのように人の手に
   よって作られたものに対しても、それが当てはまるのだろうか?

 6.ペットは「既に家畜化された動物」であるので絶対に人の手が必要。

 7.飼い主の善意任せにした「ペット産業」の無責任さは、欧米の比ではな
   い程、"ペットの悲劇"を続々と生み出している。

 8.昔の「ペット環境」の方が良かったと考えているのか?

 9.もう少し、きちんと現状を踏まえて、書いて欲しかった。それと「代替
   案」を提示する事が必要。

10.現状は"待ったなし"である。だから、今の段階では「制度」をつくり、
  「罰則」を作るしかないのではなかろうか?

【拓コメント】

 これについて、今週は敢えて、コメントしません。来週(12/16)号で「ICチ
ップを含めたペット問題の再提案・私の代替案提示」」という形で"貴方の常識
は非常識!?"にて、取り上げたいと思います。


もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:










トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.