毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
読者's Eyes18


1.読者Iさんより、メール(クチコミ)を頂きました。


【本当の"リハビリ"とは?】

 このメルマガを受信して、日は浅いのですが、「周辺の病院など医療機関で
の不信」は、多々あるように思われます。

 例えば、高齢者がリハビリを受けるために「ほとんど素人と思える看護師風
の人たち」から希望する部位に、温熱療法や電気刺激などなど好みに合わせて
"時間つぶし"のように行われる事自体にも疑問があります。

 その結果"あなたはこれこれの医療費を使っています"との知らせを、はがき
などで通知された時には、本当に・・・

       「びっくりするような金額に驚いてしまいます!」

 ならば、「行かなければいいのに…」と言われるかも知れませんが、医療機
関である以上は、少なくとも"患者の持ち込んだ苦痛から少しでも逃れさせてく
れる方法"で処置してくださるだろうとの期待を持って、受診しています。

 一向に、改善しない自分の症状を訴えると「お歳ですからねぇ〜」と諦めざ
るを得ない返事が戻って来ます。

 それならば、高額な費用を費やして時間と医療費の無駄を積極的に改善する
言葉や手段をとるべきだと思いますのに、現実はいっこうに改善されません。

 その負担の多くを若者たちの負担で補われていることを思うと、避難されが
ちな今の若者たちですが、気の毒になってしかたありません。

 さらに、内科的にも「投薬さえしておけば事済む」といった診療のやり方が、
日常的なような昨今、医師の利益ばかりが優先される感じがたまらなく腹立た
しく思えてなりません。

 営業面も、考慮しなければ成り立たない現実も判りますが、医師たるものの
倫理が問われても、仕方のない今日を心配するものです。

 最後に冒頭に記した(リハビリ)の真の日本語訳の意味を知りたいところです。

───────────────────────────────────

【拓コメント】

 確かに、様々な地域で、「病院や医療に対する不信」が存在しています。I
さんの仰る通り、何のためだか分からない"時間つぶし"を強いられる事も、一
つの要因だと思われます。

また、次のような・・・

>「ほとんど素人と思える看護師風の人たち」

 おそらく「看護師」の様に見えるだけで、実際は、資格を持っていない助手
的人間かも知れません。ある病院では、人員不足のために、事務のおねえちゃ
んも借り出されていたそうですから…。

 以前に、このメルマガでも書いたのですが、病院では実際に「資格を持って
いない」のに有資格者のように振る舞い、無免許でその医療行為を行っている
者もいるのです(病院関係者じゃなく、出入りの業者などという場合もあります)。

   「完全に法律違反です! このような事がまかり通っています」

>"あなたはこれこれの医療費を使っています"

確かに、

 私も、年度末などにはがきをもらうと、Iさんと同様に驚きます。

 健康保険が利いて、3割の自己負担だからまだしも、あれが「全額自己負担
になったら・・・」考えるだけで、恐ろしくなります。

>「行かなければいいのに…」

 私は、確かに悪いところを治すのも医療機関の役割だが、それ以上に、患者
さんの「心を和らげる」のが、医療機関の最大の役割だと考えます。

>「おとしですからねえ」

 面倒くささが、言葉にまで出ていますよね。「そんな言葉」は聞きたくない。
「こうすれば改善する」という事などを少しでも、アドバイスしてくれれば、
良いのに・・・。医者の説明責任を、全く果たしていませんね。

      「医療の"オートメーション化"は、許さんぞ!!」

「医療法人」の税優遇措置を含めて、株式会社化や混合診療なども出てきて、
益々これからは、「利益優先」の医療が加速する様相を呈してきました。"患者
の顔が札束"に見えている実にいや〜な感じだよなぁ。

         「誠にもって、嘆かわしい!!」

 今は、心を込めた「医術」じゃなく、「(株)医療」ですね。私は、医者は、
本来"職人"で匠の味を出す者だと思っています。それも、頑固一徹ではなく、
人の心も持ち合わせたら、崇高な職業だと思うがなぁ〜。

>(リハビリ)の真の日本語訳の意味を知りたいところです。

(リハビリ)の真の意味を記しておきます。

まず、

 ”リハビリテーション”とは、

  re(再び) habilitation(適応する)という意味です。

 統合的に定義すると次のようになります。

 患者、障害者(児)の持つ身体的障害や知的・心理的障害等に対し、基本的
日常生活の動作(起居・移動、更衣、整容、排泄、食事動作など)や社会的経済
的活動(仕事、通勤、厚生など)を改善させることです。

 これだけじゃなく、次の事も含めて、リハビリだと思います。

 更には、二次的な弊害を予防し、身体的運動能力を回復するため援助・指導
を行い、より早く 社会生活への自立を目指すこと


もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:










トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.