毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
読者's Eyes24


1.読者Cさんより、メール(クチコミ)を頂きました。


【病気を悪化させる"大学病院"】

 いつもメルマガを、拝読させて頂いています。Cと申します。
 
 クチコミかどうかは分からないのですが、なんとなく気になったことがあっ
たのでメールしてます。
 
 以前、私は蕁麻疹がひどく、近所のかかりつけの医者では、塗り薬しかくれ
なかったので、皮膚科の権威であるというK大学病院に通っていました。

 ご多分に漏れず、予約を取ってもすごく待たされて、行けば1日がかりでし
た(これは私にとってはあまり気にならないことでした。この蕁麻疹が治れば…
と思っていましたので)。

 診療予約のあったある日、私は風邪を引いていて、吐気と熱に悩まされなが
らも、どうにかその病院の皮膚科に辿り着きました(この日を飛ばしたら、次は
いつ予約が取れるか分からなかったので、どうしてもかかりたかったのです)。

 受付をしたときに、もう待合室の椅子がいっぱいだったので「気分が良くな
いので、どこかに座れるところは無いですか?」と聞いたら、受付の人は「車
椅子を持って来させましょう」と言ってくれました。

 ところが、その車椅子を持ってきてくれた看護婦はすごく怒っていました。
「どうして先に内科にかからないの!」と、何を言う元気も無い私を怒鳴りつ
けながら車椅子に座らせました。

 元気があれば、「内科の診察券はないし、そっちに先にかかったら皮膚科の
予約はどうなるんですか?」と言い返したと思うのです。
 
          「私が悪かったのでしょうか?」 

 それとも、大学病院の看護婦って、皆こんなに横柄で感じ悪いんでしょうか。
気分が悪くて元気の無い患者にこんなこと言うって…かなり理不尽だと思うの
ですが・・・。 
───────────────────────────────────

【拓コメント】

 Cさんのご指摘通り、単純な疑問なんですけど、「大学病院って、何であん
なに待たせるんですかね?」。正直、最先端の医療を行う施設が、実は、一番
ローテクで、患者のことを省みていないと痛切に思います。

 それは、このメルマガに寄せられる"大学病院"に対する群を抜いた苦情の多
さでも、ハッキリと分かります。もし、「忙しさ」がそうさせるとすれば、ハ
イテクを駆使して、うまく患者を捌くようにすれば良い。

 そうすれば、「患者の待たされる苦痛」と「医師や看護師の忙しさから来る
苦痛」がぶつかることもないし、良い意味で、お互いが"緩和"される。その方
が、診療の質も上がるし、医療ミスも減るのではないかな。

 その代わり、今の患者数が押し寄せては、とても捌ききれないので、"大学
病院"以外でも診療が可能な病気については、患者にきちんと"インフォームド
・コンセント"を施した上で、一般の病院に行ってもらったらどうだろうか。

 また、Cさんも書いているが、「近所のかかりつけの皮膚科」はたいてい最
初に一回診察をすると、その後は、塗り薬や飲み薬を処方して終わりです。現
に、私が通っている皮膚科も、同じ様な状態です。

 それでも、私の場合は、自分の症状が気になったら、診察してくれるように、
院長を呼びます。それくらいは充分に「患者の権利」だと考えます。診察して
もらった上で、現在使用している塗り薬などの使用感を話し、効果が余り出て
いないようであれば、他の塗り薬に変えてもらうように、主張します。

 いくら権威のある大学病院でも、ピストン輸送みたいに、患者を診察してい
たら、たいした事は出来ないだろうし、さんざん待たされた挙げ句、かかりつ
けの医者同様のやり方をされたのでは、何のために行ったのだか分かりません。

 悩んでおられる「蕁麻疹」を始め皮膚病の多くは、"精神的なストレス要因"
でも、良くなったり、悪くなったりを繰り返します。わざわざ遠くまで出向き、
それではやるせなさ過ぎます。

 そういう時は、大学病院の医師よりは、自分のことを知っているかかりつけ
のお医者さんに「自分の意見」や「こういう診療をしてもらいたい旨」を話し
てみたらどうでしょうか?


「それでも聞いてくれないのなら、大学病院以外の"セカンド・オピニオン"

 を考えるしかありません。これ以上、症状を悪化させる訳には行きません」


もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:










トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.