毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
読者's Eyes39


1.読者Aさんより、メール(クチコミ)を頂きました。


【"キャッチフレーズ"を巧みに利用】

 メルマガ、【毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門】、
 いつもたいそう興味深く読ませていただいています。
 
 さて、今回健康食品について取り上げて下さったので、
 私も健康食品関連で、このところ気になっていたことを
 ほんとうに「ちょっとした」ことですので、
 申し訳ございませんが、ご質問させていただきます。

 知人より「植物ミネラル水」なるものを紹介されたのですが、
 なんでもアメリカ、ユタ州の古代植物層から純粋な冷水で
 植物系ミネラルのみを抽出したもので、70種類以上もの
 ミネラルが含まれている、体にとてもよいものだそうです。

 植物系ミネラルなので吸収もよく、飲用はもちろん、料理への
 使用もOK、水に溶かして野菜や肉類をつければ、添加物を
 排除し、ミネラルを吸収するので安全でおいしくなる。

 更に化粧品やリンス、お風呂に混ぜて使えば、お肌や髪に
 とてもよい、等々。

 そして、もし、過剰摂取しても体にはまったく無害だとのこと。

 ミネラルの重要性や摂取不足が取りざたされている昨今、
 私もちょっと心が動いたのですが、そんなにいいことづくめの
 健康食品があるものでしょうか?

 素人考えでは、野菜やごまや豆類、海草類などの摂取を
 日頃から心がけていれば充分なような気もしておりますが、
 いかがでしょう。

 さらにこの健康食品は、どうもマルチ商法の製品らしく、
 1本1000mlの価格が会員で¥9,800、一般ではなんと
 ¥12,800(税抜きです)もするとのこと。

 そんなにいいものなら、口コミでも充分売れるだろうに、

 なぜ、マルチ商法?
 価格の高さは、キックバックの分も込みだからでは?

 などと、この辺りも、つい疑いを持ちたくなります。

 よろしければ、植物性ミネラルの「真の姿」につきまして
 ご伝授いただきたく、どうぞよろしくお願い致します。
───────────────────────────────────

【拓コメント】

 もし、こんなモノがあれば、全世界の人が、飛びついていますよ。
 それが「ノーベル賞」の対象になっていても、おかしくない。

 そういう話を聞かないと言うことは、
 「いい事尽くめの健康食品」などは "ない" ということでしょう。
───────────────────────────────────
 >素人考えでは、野菜やごまや豆類、海草類などの摂取を
 >日頃から心がけていれば充分なような気もしておりますが、
 >いかがでしょう。
───────────────────────────────────
 私も、そう思います。しかし、ビタミンやミネラルの吸収率の関係もあり、
 「どうしても不足してしまう」というのが、定説になっています。

 これは、チョッと聞いた話ですが、「日本の昭和30年代頃の食事」
 が栄養のバランスが、一番良く取れていたという事です。

 これを受けて、欧米などでは、「日本食」の研究が進んでいます。
 特に、納豆に含まれる"ナットウキナーゼ"という酵素には、
 かなりの興味を示しているようです。
───────────────────────────────────
>なぜ、マルチ商法?
 >価格の高さは、キックバックの分も込みだからでは?
───────────────────────────────────
 株式会社ゼネシスというところが、輸入代理店になっているようですね。

         http://www.geneses.co.jp/

 日本では、ネットワークビジネス=マルチという図式を描く方が、
 多いようですが、

 アメリカでは、ネットワークビジネス=「巨大なクチコミ」
 という認識で、特にいかがわしいビジネスとは感じていないようです。

 Aさんが仰るように、「価格の高さ=キックバック」と思って、
 間違いないでしょう。
 それに、プラスするとしたら、
 「ネットワークの利益」も入っていると推測されます。

 しかも、私が、少し調べたところによりますと、
 このゼネシスという会社は、「マルチ商法」をやっている企業として、
 取り上げられているようです。

   下記のホームページに若干、情報が見受けられます。

 http://beyond.2log.net/akutoku/archives/qa/pslg122200.html

 私自身の考えとしては、全てのネットワークビジネス=悪だとは、
 思いませんが、日本では多くが「マルチ商法」をやっている企業
 だという事実も存在します。

 いくら売っている商品自体は、客観的に見て「良質」なモノでも、
 関わる人間のレベルが低いと「悪質なモノ」に変貌してしまいます。

 つまり、「儲けのための道具」となってしまう訳です。
 
 この会社のホームページを見てみますと、

 「7種類の主要ミネラルと微量ミネラル70種類が
 1リッター中になんと40000mgも含まれています」

 次のような記載は、ありますが、
 「どのミネラルが何mg含まれているか?」
 という記載は、一切ありません。

 おそらく、その含有量は、一定しないのでしょう。

 しかも、これら全てのミネラルが、人体にとって、
 「本当に必要なのか?」という疑問が湧いてきます。
 必要のないようなモノが、たくさん含まれています。

 また、ミネラルは、そのままでは「吸収」されません。
 例えば、「カルシウム」を体内に吸収させたいのならば、
 「ビタミンD3と適度の運動」が、必要になってきます。
 それでも、体内の実吸収率は、20〜40%程度になります。
 全てが、吸収されるということは、あり得ません。

 記述で、一番おかしいのが「植物性ミネラル」というところ。
 ミネラルは、あくまでも「元素」なので、植物由来だろうが、
 動物由来だろうが、それで吸収率に差があるということは、
 ありません。

 先にも書いたように、要はいくら「良質のミネラル」を含んでいても、
 それらを使えない(吸収出来ない)のなら、全く意味はないということです。
 これらの記述は、一切ありません(おそらく書けないのでしょう)。

 多くの日本人(アメリカ人含む)の認識として、
───────────────────────────────────
 1.植物性=健康的(実際は、健康的でないモノもたくさんある)

 2.ミネラル=体によいモノだから、必要。
───────────────────────────────────
 この2点をうまく突いた「健康補助食品」と言えるのではないでしょうか。

 私が思うに、「健康食品(補助含む)」の多くが、

 一般心理をうまく突いた「キャッチフレーズ」を巧みに利用した
 商売を展開していると、断言出来るでしょう。
───────────────────────────────────

 *お詫び…これ以上の調査を、Aさんに約束したのですが、今回は掲載出来
      ませんでした。また、何れの機会に、掲載したいと思いますので、
      どうか御了承下さい。


もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:










トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.