毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
金儲けの道具でしかなかった・・・


 本州の北・S市にあるT文化学園大学が大学開設時の虚偽申請や多額の債務などで
更正法を申請した。

 現理事長代理は「元理事長の暴走」だと語った。
これを全て鵜呑みにして良いのだろうか?果たして、一人の責任なのか。

 決着はこれまで交付した補助金に加算金を加えて、約6億4千万の返済。
だが、負債総額が関連法人と合わせて約300億円もあれば自主再建することは
無理であった。

 これに救いの手を差し伸べたのが関西を中心に病院や大学などを経営するAグループ。
学校法人が民事再生法を適用するのは初めて。大学は来年度の学生も募集するという。

 Aグループは二重帳簿を許していた経営陣を総刷新するのだろうか?

 そうでなければ、「泥棒に追銭」に成りかねない。

 可哀想なのはそこで勉強する学生達。早くこの騒ぎが収まって、
じっくり勉学に励んで欲しい。

 最近は教育の場すら自分達の欲望のために利用してしまう。こういうトホホな経営陣は
未来永劫、教育の場に戻って欲しくはない。

 しかし、自分が昔勤めていた専門学校も経営は関西のグループだったがそこの副学長が
学校に来た時に学生の前で平気な風に手をポケットに突っ込んで廊下を歩いていた
(格好はほとんどや○ざ)。

 どうも彼には学生が札束に見えたらしい。

《MEMO.006》T文化学園大学

 1999年創立。医療福祉学部(リハビリテーション学科、保健福祉学科)、
 総合政策学部、科学技術学部(応用情報工学科、環境計画工学科)などの学部を持つ。


もっと知りたい方はこちら










トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.