毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
将来のエネルギー燃料に朗報!
北海道発→糞尿→燃料電池へ



  公的機関であるKD研究所は現在、北海道のB町にプラントを作り、そこで世界初の実証実験
 を計画中である。それは今まで汚物処理の対象にしかならなかった牛の糞尿を発酵させて生
 成したバイオガスから水素を抽出、貯蔵し、燃料電池として供給しようとするものである。

  世界初というのは「バイオガス施設」と「燃料電池」を組み合わせたプラントの事。将来
 的にこの実証実験が成功し、実用化が可能になって行けば、酪農地帯における「エネルギー
 の自給自足体制」や「燃料電池の活用」に著しい進歩をもたらすからである。

  そのため、欧州などの代表的な酪農国からも広く注目を集めている。

  どう考えても今の主流で化石燃料である「石油」が底をつくのは自明の理である。そのた
 め、代替エネルギーを作り出すことは人類にとって非常に急務なことである。だから私はこ
 の実証実験の成功を祈ると共に"北海道発"の技術が世界を救うなんて、何てすばらしい話だ
 と思う!!


もっと知りたい方はこちら










トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.