毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
ジッと"見つめる"瞳の奥にあるホルモン


 我が札幌も、3月に入り、雪も一段落で、漸く春の足音が聞こえて来ました。

 毎年、思うのですが、1月、2月という厳冬期があるから、より喜べる。

 北海道の厳しい冬にも、乾杯ですわ。最近は、温暖化で、少し変ですが…。

 ところで・・・

 最近、私の中の"マイブーム"が、「焼きラーメン」。以前、7−11で、

 見かけたので、買って、食してみました。焼そばとは、チト違う風味感覚。

 でもね、結果から言うと「美味しかった」んですわ。確かに、ラーメン風。

 何でも・・・

 発祥は、博多の屋台のようです。イメージは、普通のラーメンを、スープ

 少なめにして、そのまま、フライパンに放り込んだ感じ。私自身、元々

 焼そばが大好きだったんですが、チョッと最近は、味がマンネリ気味でした。

 材料は・・・

 私の場合、なるべく、冷蔵庫の"有り合わせの物"を、使うようにします。

 改めて揃えるということであれば、「もやし」「味付きメンマ」がお奨め。

 「もやし」は安い(ただし傷みは早いので注意)し、更に「味付きメンマ」を、

 入れることにより、よりラーメンの風味が、増します。これがキーですね。

 その他に・・・

 肉、ソーセージ等の具材を、お好みで。仕上げに、ラーメン同様、長ネギを。

 あっ、それから、もやしを炒める時に、卵を絡めると、美味さが倍増します。

 これで、焼そばに、食傷気味だった貴方も、充分に、楽しめるでしょう。

 最後に、ワンポイント・・・

 ゆで麺を、多く買った場合、冷凍にしておくと、イザという時、便利です。

 そして、使う時に、袋のまま、「3分間レンジでチン」して見て下さい。

 フライパンで、炒める時に、直ぐに、ほぐれて、良い感じで、調理出来ます。

 食いしん坊だったなぁ〜奴も・・・

 愛犬ミルクが死んでから、もう5年も経ちます。あの時は、酷い吹雪だった。
                   http://www.unlimit517.co.jp/medi90.htm

 奴は、私が料理を作っていると、いつも、鼻を鳴らしながら、側に来ました。

 そして、「欲しいよぉ〜食べたいよぉ」という表情で、私を見つめるのです。

 この"見つめる"行為を・・・

 研究した人達アリ。その人達とは、麻布大学と自治医科大学の研究グループ。

 彼らは・・・
───────────────────────────────────
 愛犬に"見つめられる"と、相手への信頼感や絆を強める働きのあるホルモン
 「オキシトシン」が、飼い主の体内で、増加することを、確認した。
───────────────────────────────────
 *「オキシトシン」というのは、人間では、視床下部で合成され、脳下垂体
  後葉から、分泌されるホルモン。母乳を分泌させたり、出産時に、子宮を
  収縮させるなど、極めて重要な働きを持っている。
───────────────────────────────────
  だから・・・
───────────────────────────────────
  「オキシトシン」の分泌や作用を妨げられたマウスは、授乳や子育てすら、
  出来なくなってしまう。また、他のマウスの匂い等も、記憶出来なくなる
  というような社会的健忘症も、確認されている。
───────────────────────────────────

 従来から「オキシトシン」は・・・

 哺乳類の母子関係や、夫婦の絆形成に、関係していると、されてきた。

 しかし、今回の様に、異種間(人間と犬)での作用が、確認されたのは初めて。

 研究グループは・・・
───────────────────────────────────
 ★55組の飼い犬と、飼い主で、実験開始
───────────────────────────────────
 ●事前アンケートを実施。

 ●室内で、1組ずつ、30分間、触れ合ってもらう。

 ●その後、飼い主の尿に含まれる「オキシトシン」の濃度を測定。
───────────────────────────────────
 ◎飼い主13人 → 「オキシトシン」の濃度が、大きく上昇。

 ○飼い主42人 → 「オキシトシン」の濃度が、変わらなかった。
───────────────────────────────────
 ◎群は、事前アンケートで、犬との関係が「良好」と判断されていた。
 一方、○群は、「普通」と判断。
───────────────────────────────────
 *「良好」群の実験後の「オキシトシン」の濃度は、「普通」群の約1.5倍
───────────────────────────────────
 ●「良好」群の実験を撮影した映像を分析。
───────────────────────────────────
 ◎犬が「遊ぼうよ」と、飼い主を見つめたのをきっかけに、交流した回数が
  多いほど、実験後の「オキシトシン」の濃度は、高くなっていた。

 ○犬に、顔を見せないよう飼い主が、壁を向いたまま、触れ合う実験では、
  55組全てで、「オキシトシン」の濃度に、変化はなかった。
───────────────────────────────────

 "見つめる"という行為について・・・

 永沢美保・麻布大助教授(比較認知科学)は、
───────────────────────────────────
 「『目は口ほどに物を言う』と言われるが、
  人間と犬の間でも、視線が、重要なのだろう」と話している。
───────────────────────────────────

 この永沢助教授のコメント、少し、科学者らしからぬと思うのは、私だけ?

 新聞などでは、都合の良いように、短縮するから、全部を読んでみないと、

 何とも言えないが、「オキシトシン」という物質側からの発言が、欲しい。

 それと・・・

 この手のマスコミで発表される研究について、一言、申し上げたいのだが、

 研究や実験という割には、「サンプル数」が、少な過ぎやしないだろうか。

 今回の「55組」というのも、1回分なら分かるが、それを最低3回位、

 続けてから、発表するのが、妥当ではないのか。少々、早すぎるよなぁ〜。

 日本では・・・

 研究費が少ないから、出来るだけ早く、マスコミにリークし、支援を仰ぐ?

 だから、いつも、中途半端な感じが、否めないのだと思う。もし、リークが、

 うまく行って、企業のひも付きになったら、純粋な研究は、出来なくなるよ。

 日本の場合・・・

 企業に、社会性がほとんどないから、ひも付きにしたが最後、奴隷ですわ。

 自分達の都合の良いように、この研究グループだって、アゴで使われる。

 俺は、犬が好きだから、この手の研究は、面白いと思うけど、お金を当てに

 した時点で、堕落だよ。こういう実験は、"純粋性"があるから、興味も湧く。

 俺の経験でも・・・

 犬は、楽しい時だけじゃなく、人間が、悲しい時だって、ジッと見つめる。

 「どうしたんだい、今日は元気がないじゃないか」と、呟くような表情で。

 そして、「元気を出せよ」という感じで、ペロペロと、顔の周りを嘗める。

 だから・・・

 人間と、犬という異種間にだって、充分に"絆"はある。経験上は間違いなし。

 それを「オキシトシン」というホルモンを媒介とし、証明しようとしたのが、

 今回の実験だろう。分かるよ。目に見えない絆を、科学で示そうとしたのが。

 猫は・・・

 どうなんだろうね?これも、俺の経験では、見つめ過ぎると、逃げる様な?

 それでも、犬とは違った感じで、"絆"は、存在すると思う。犬は人間に付き、

 猫は家に付くと言われている。だから、猫は猫なりに人間に気を遣っている。

 それはそうと・・・

 この「オキシトシン」、上記の人間と犬でも、証明されたように、お互いの

 関係がうまく行っている時に、分泌されるホルモンらしい。と言うことは、

 このホルモンの分泌が盛んな人は、良好な人間関係を、築くのが得意である。

 けれど、反面・・・

 お人好し。人を信じ過ぎる…ということに、なるのだろうね。現代社会は、

 生き馬の目を抜くような過酷さ。そこいら中に、詐欺師と呼ばれる連中が、

 跋扈している。そういう輩に、「オキシトシン」分泌時は、狙われやすい?

 誰か・・・

 「詐欺」と「オキシトシン」の関連性を、科学的に証明してくれないかな。

 その研究って、社会的にも、意義があるんじゃない。科警研でやってみる?

 人を信じ過ぎる人にとって「振り込み詐欺の注意」は、意味がないのかも。

 それとも・・・

 「振り込め詐欺」の時は、「オキシトシン」で、相手を信じるのじゃなくて、

 他のホルモンが、それとも、助けたいという極めて人間的感情が、それらを、

 司っているのかね?まだまだ、研究材料が、たくさんあるから、ヨロシク!

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.