毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
実際「眼鏡のコンビニ店」は使えるのか?


 少し曇が多いですが秋晴れ。でも、寒さの前倒しは辛かったぁ〜。堪忍よ。

 加えて、C市への転勤も迫られるし、弱り目に祟り目。不運かは分からぬが。

 身分不相応な・・・

 申し出には「落とし穴」が憑き物。だが、常人は豪勢な見掛けに心奪われる。
 http://asa10.eiga.com/2011/series2/cinema/199.html

 豪勢に惹き付けられているのは「人の因縁」か。それとも「人の業」なのか。

 「幸福」は妬まれ、「不幸」は蔑まれる。どちらにしても、正当な評価無し。

 前号の続報・・・

 「救急対応」について記しました。その後、H新聞に、道内に於ける現況が。
 http://www.unlimit517.co.jp/ana333.htm

 圏内で賄える割合を「自給率」という。それが、道内の4圏内で50%以下。

 前号の東胆振圏は82%、札幌圏では99%。一番低いのは日高圏の27%。

 笑い話ではなく、日高では「馬」は救えても「人」は救えないかも知れない。

 十数年ぶりに・・・

 眼鏡を新調しました。前回はハッキリ覚えていませんが、未だ母が存命の頃。

 当時、ヤクルトの古田選手が身に付けていた事で、話題になった眼鏡でした。
 http://www.eyephorics.co.jp/

 非常に軽く、掛け心地が良い、激しい動きにもフィット。けれど、凄い高額。

 当時で・・・

 5万円以上したと思います。買ってくれた母が余りの高額に目を白黒でした。

 それから十数年。良く保った物です。でも、近頃では、突然、レンズは外れ、

 フレームは瞬間接着剤の助けを借りる、レンズには訳の分からない疵ばかり。

 その状態を・・・

 かれこれ2年ばかり、我慢したでしょうか。もう居たたまれずに、購入決意。

 もう既に、2年位前から目を付けていた「眼鏡店」アリ。それは、映画関連。
 http://www.zoff.co.jp/

 直接、映画ではなく、映画を観に行く時に気になっていた店。安いし、早い。

 地下街を・・・

 通る度に、店員の態度や品揃え等をチェック。食堂の様には行きませんから。

 そして、遂に、店内潜入。この時とばかり、様々なフレームを試し掛け敢行。

 特に店員の声掛けもなく、割と自由。何か良い感じ。店員も適度に丁寧親切。

 好印象・・・

 でした。私の見立てでは。前眼鏡の様な「縁無し2ポイント」の品揃えは無。

 でも、全く問題にならず。何故なら、のっぺらぁとした顔にはポイント必要。

 今回はフレームでポイントを付け様と考えていました。帽子との兼ね合いも。

 一つだけ・・・

 ぼんやり頭に浮かんでいたのが「緑を含んだフレーム」。私は緑色が大好き。

 部屋の装飾品もパステル調の緑色で統一。何だか、この色が落ち着くのです。

 フレームは前眼鏡が黄色。これもポイントとしては高。でも、今度は緑です。

 ところが・・・

 前回、試し掛け敢行時に、それらしいのが見つからず。そんな中で購入当日。
 
 映画を観終わった後、当該店へGOです。再び、フレーム選びに奔走する私。
 http://asa10.eiga.com/2011/series2/cinema/195.html

 丁度昼時。店には4〜5人のお客さん。その中で緑を追い求める私。う〜ん。

 このチェーンでは・・・

 価格は3種類。「5250円」「7350円」「9450円」税込である。

 遠近両用眼鏡が「9975円」からの扱いだが、私は以下の理由で検討除外。
 http://www.unlimit517.co.jp/ana321.htm

 なるべくなら貧乏な私は「5250円」選択したい。これでも十分高価だが。

 そんな祈りが・・・

 通じたのか。店内の最前列にそれはアリ。前物に比し、少し重さは感ずるが、

 今回のテーマにはピッタリ。レンズの大きさもドンピシャ。カラーが映える。
 http://www.zoff.co.jp/store/detail/ZA11028_D-1#maincontents

 「良し!これに決定!!」そのフレームを携え、受付に向かう。購入手続を。

 受付を・・・

 済ませると「検眼」迄15分程掛かるという。丁度良い。先程その前を通り、

 混んでいる事を確認していたATMにて引出を。果たして、そこは予定通り。

 7〜8分待たされる。よしよし。引出終了。店に戻ったのは、2分前。良し。

 それでも・・・

 5〜6分待たされる。応対してくれたのは感じの良い兄ちゃん。「検眼」も、

 「言葉遣い」も、「対応」も、丁寧で適切。この段階で私は選択を迫られる。

 その選択とは「視力調整」。「今のまま」か「もっと見える様にするのか」。

 少しの間・・・

 私の頭で葛藤が起こった。「確かに最近見にくい所が」でもなぁ、これ以上、

 「見え過ぎてもどうなる」。結局、私の選択は「今のまま」。決定の一助は、

 兄ちゃんの「レンズが新しくなると明るく感じ、見え方が少し変わります」

 それから・・・

 もう一つの選択があった。「標準レンズ」Or「薄型レンズ」。当然後者は、

 「5250円」+α円しかも、数週間待たされるという。追金、待つリスク。

 考えるまでもない。私の選択は前者。待ち時間は約40分。昼食に丁度良い。
───────────────────────────────────
 *レンズの薄さを、本当に気にする人以外は、「標準レンズ」で充分。
  「検眼」もきちんと適切、「アドバイス」や「相談」も気軽に応ず。
───────────────────────────────────

 それから・・・

 私は昼食の選択の為、少し歩いた。地下街のランチコーナーを1周半程回る。

 こういう場所では、居酒屋も昼間からランチを提供。中には399円の物も。

 値段に釣られて、その居酒屋へ。だが、注文は別。秋らしい茸蕎麦+炊込飯。

 時間が・・・

 あったので100円という食後のアイスコーヒーも所望。意外に短く感じた。

 刻限2分前に、居酒屋を後にし、丁度に店到着。直ぐに、眼鏡の調整に入る。

 その間数分。爽やかな兄ちゃんの笑顔で、私は店を後に。良い買い物だった。

 しかし・・・

 その後、眼鏡の右鼻パッドの部分が少し強く当たり、「赤く腫れる」不具合。

 眼鏡を掛けている方はご存じだと思うが、調整直後はありがちな現象である。

 私の見立てでは、「左の耳に当たる部分がきつく、その為、右側に負担が」。

 この部分を・・・

 少し緩めてやれば、解決するだろう。私は深刻には受け取らず、そう考えた。

 案の定、今ではその問題は解決済。当初の明るい違和感も1週間位で慣れる。

 現在は、快適な眼鏡ライフを送っています。この店には、今の所満足ですよ。
 http://www.zoff.co.jp/

 それにしても・・・

 物が違うとはいえ、1/10程の値段で眼鏡が買える。便利で安価な世の中。

 便利過ぎて、戸惑いを覚える程。サービスも「安かろう悪かろう」ではない。

 まぁ、そういう店もあるでしょうが。今回は、良い店を選択したと言えます。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.