毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
「菌」を媒介にした正に「余計なお世話」の事例


 本日も日当たり良好!いい部屋ですなぁ〜ここは。相性良好。心が落ち着く。

 取り巻く仕事環境は日毎に厳しくなっております。けれど、見守るしかない。

 思うがままにならない事を・・・

 思うがままにしようとするから、人は葛藤する。そういう案件は、心を静め、

 じっと見守るしかない。だから、目前の自分に与えられた役目を、淡々と、

 こなして行くしかない。貴方は思うがままにしようとして、足掻いてないか。

 こういう時に・・・

 住む処が心休まると、じっと見守ろうとする心の余裕も出来る。それでも、

 先行きの不安が心を占める時もある。だが、悩んでも自力が及ばない案件。

 じっとしていたら、先週、「待てば海路の日和あり」。状況が良い方に前進。

 そう言えば・・・

 千歳に引っ越して来て、今日で丁度1ヶ月。部屋もスッキリ片付き良い気分。

 明日が命日の両親の墓参りも8日に。行き帰りの列車は混雑。雪祭りに来た

 台湾人他観光客で一杯。帰りに、私の横には台湾人の若妻。泣き叫ぶ子供ら。

 自宅から・・・

 札幌迄は約1時間30分だなぁと何気なく思い至る私。悲喜交交な人生模様。

 何時しか私は車が無くても不便だとは感じなくなった。その過程を楽しめる

 大人になった。その間に色々考えられるもんなぁ〜。人間観察も又楽しです。

 それにしても・・・

 「知らぬが仏」「余計なお世話」という言葉が、思わず頭に浮かぶ事柄です。

 少し前に私が購読する新聞記事。私自身も、以前にこんな内容を記していた。
 http://www.unlimit517.co.jp/ana312.htm

 世の中の風潮は「除菌」に「抗菌」。「菌」は悪者。そんなに嫌って良い?

 新聞記事は・・・
───────────────────────────────────
 ●英国の大学「携帯電話に付着する細菌類」調査
  16%「便を由来とする大腸菌」検出
  95%「石鹸を使った手洗い励行」
───────────────────────────────────
            ↓
───────────────────────────────────
 ●記者の「パソコン」や「仕事場周辺の機器類」などの汚れ調べ
  S社代表M氏登場。食品衛生監視員という経験を生かし、衛生面助言。
  http://www.mhlw.go.jp/general/saiyo/pamph-shokukan.pdf
───────────────────────────────────
            ↓
───────────────────────────────────
 ●測定法「ATP(アデノシン三リン酸)拭き取り検査」
  http://ja.wikipedia.org/wiki/ATP%E6%B8%AC%E5%AE%9A%E6%B3%95
───────────────────────────────────
  *ATPは「生物のエネルギー発生に関わる物質」。
   測定対象物に微生物や食品滓が付着していると反応。
───────────────────────────────────
            ↓
───────────────────────────────────
 ●1000RLU以上になると、微生物による汚染がほぼ確実。
───────────────────────────────────
            ↓
───────────────────────────────────
 ●ビニールマット29万2972RLU/リモコン5万1376RLU
  受話器1万7507RLU/キーボード4万7091RLU
  ドアノブ4783RLU/水道水50RLU
───────────────────────────────────
            ↓
───────────────────────────────────
 ●前出M氏曰く「1000RLU超していたら、微生物が繁殖。
         きれいな状態ではない。注意して」
───────────────────────────────────
            ↓
───────────────────────────────────
 ●水道水に浸しただけのティッシュで念入りに拭く。30分の1に。

 ●布やティッシュの同じ部分ばかりを使うな。汚れが拡がる。

 ●アルコールは殺菌性高い。しかし、掛かっていない部分に注意。
  微生物が死んでいない上に、乾くと繁殖の温床。
───────────────────────────────────

 RLUなんて・・・

 最もらしい単位で検出されたら、気になるよなぁ〜確かに。潔癖症の人なら、

 使うのが恐くなって、どんな物にも触れなくなっちゃうよ。食品類なんかは、

 やる必要のある物も存在するけど、別にそこら辺にある物は必要ないだろう。
───────────────────────────────────
 *未だに、「ユッケ」何かを好んで食べる奴には、その生肉をRLUで、
  キッチリ示して上げた方が良い。それでも食べるんだったら"自己責任"。
  店側の責任もあるけど、こんな状況になってまで未だ食べるのは消費者側
  にも責任アリ。
───────────────────────────────────
  例えば・・・
───────────────────────────────────
  店「このユッケは、1万5千RLUを示していますが、食べますか?」

  客「1万5千か。未だ少ない方だな。こないだの店は10万超えてた」

  店「それじゃ、後は自己責任で。店は一切関係ありませんから宜しく」
───────────────────────────────────
  *これで中って死んでも「客の責任」。正に「ロシアンルーレット」。
   だから、厚労省は、ユッケや生肉提供店には"RLU"を義務付けて!
   何回も言うけど、そこまでして、ユッケや生肉、食いたいの??
───────────────────────────────────

 でもさぁ・・・

 具体的に数字で表す事によって、商売が成り立っているんだよなぁ〜確かに。

 今まで、何となく過ごしていた時には、気付かなかった物等を、穿り出すと、

 それが「商売の種」なんだ現在は。だけど、「余計なお世話」だよなぁ全く。

 知ったばかりに・・・

 暮らしにくくなった。何て、本末転倒じゃない。もう少し鷹揚に生きようよ。

 土台、「菌」を全くなくす事は無理なんだから、出来る範囲で仲良く"共存"。

 あんまり「菌」を排除しようとすると、人間の「抵抗力」が衰えてしまうよ。

 それが証拠に・・・

 現代人の「菌」に対する「抵抗力」って、衰えているでしょう。だからこそ、

 RLUも商売になるのだけれど。「菌」の方だって、今まで、一緒に仲良く

 暮らしてきたじゃない。それが今になって、「除菌」「抗菌」冗談じゃない。

 てなもんだよ・・・

 衛生的な生活は良いけれど、度を過ぎた衛生感は必要ない。ほどほどで良い。

 正に「知らぬが仏」。知っていたら、息苦しくなる。そんな情報はいらない。

 ネットの普及で、情報量は莫大に増加。だからこそ、取捨選択が大事なんだ。

 特に・・・

 「捨」の部分。私の判断基準「息苦しくさせる情報」。それは積極的に「捨」

 今回の情報は正しく「捨」。忘れる為に敢えて取り上げた。貴方は「捨」?

 人それぞれだから、それは貴方に任せます。生かす方法も、考えられるから。

 今年は・・・

 2009年のあの騒動以降、再び「インフルエンザ」が猛威を振るっている。

 私は秘かに「ウィルスも菌と同じかなぁ。嫌われ過ぎて、怒っているのかな」

 呉々も、媒体は「インフルエンザ」と「インフルエンザ脳症」を混同せぬ事。

 私の書いている事は・・・

 「科学的ではないなぁ」と思っている貴方。それじゃ、一つ、聞きますよ。

 「科学の発展」「医学の進歩」は、本当に、我々に幸福を届けてくれたのか。

 全部は否定出来ないけれども、全部を肯定も出来ないと、昨今私は特に思う。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.